←トップページに戻る

東京都立日比谷高等学校Webサイト

*三大行事* HIBIYA HIGH SCHOOL

5月の体育大会、6月の合唱祭、9月の星陵祭は「三大行事」と呼ばれています。生徒自らが考え、主体的に作り上げる伝統的な行事です。三大行事についてご紹介します。

体育大会

本校では5月に体育大会を実施しています。令和元年度は5月14日に実施しました。体育大会の運営は実行委員会の生徒が中心となって行われます。

体育大会の名物ともいえる応援合戦は、赤青白黄色の4つの団に分かれ、各団とも熱のこもった演技を繰り広げます。

クラス対抗や学年選抜のリレー種目、また、棒引き、白線流し、男女騎馬戦といった学年種目など、活気にみちた競技が行われます。クラスの結びつきや、学年を超えた交流をとおして、生徒はいきいきとしています。

【令和元年度結果】

↑このページのトップへ

合唱祭

本校では6月に合唱祭を実施しています。

合唱祭は合唱を通じてクラス内の人間関係を深め、互いに音を聴きあい、充実した合唱を創造することを目的としています。

準備や運営は合唱祭委員会が進めます。課題曲は設定せず、音楽的内容を深く研究しながら各クラスで選曲し、混声合唱を行うコンクール形式の行事です。

平成30年度は6月28日(木)に文京シビックホールで実施しました。審査は本校卒業生を含めた特別審査員5名とクラスから選出された審査員24名により行われ、その合計点により順位がつけられました。


平成30年度結果

↑このページのトップへ

星陵祭

星陵祭は本校の文化祭で、年間最大の行事です。毎年9月下旬に行われます。

毎年、自発的に全クラスが教室劇を行っています。夏休み前から脚本選びを始め、夏休みには、どのクラスも稽古や大道具作りを行います。

文化部各部も発表を行い、オーケストラ部・合唱部・演劇部の公演、筝曲部や軽音楽部の演奏、茶道部のお茶会、美術研究部や漫画文芸部の展示、生物研究会・化学探究部・物理地学研究部の展示発表などが行われます。またダンス部の公演や運動部の招待試合も行われます。

平成30年度結果


↑このページのトップへ


←トップページに戻る