HIBIYA HIGH SCHOOL
 数学における基本的な概念や原理・法則の理解を深め、事象を数学的に考察し処理する能力を高める。数学的な考え方を積極的に活用する態度を育てる。
●数学Ⅰ・数学A
 数学Ⅰ・数学Aの知識や発展的な内容の習得を図り、それらを的確に活用する能力を伸ばす。
●数学Ⅱ・数学B
 三角関数、微積分などの知識の習得と技能の習熟を図り、事象を数学的に考察し処理する能力を高める。
●数学Ⅲ
 前期は基本的な事項を学習し、後期は演習を行う。
授業の進め方や指導の重点
数学Ⅰ・数学A
 教科書と応用・発展的な問題を含む問題集を使用し、全員がセンター試験に対応できる力を身につける。
数学Ⅱ・数学B
 基礎的な事項から、応用・発展的な内容まで取り扱い、多方面(理系大学進学対応を含む)への応用力を身につける。
数学Ⅲ
 数学Ⅲの教科書の内容を前期で終え、後期は数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学A・数学Bの復習を兼ねた演習と数学Ⅲの演習を行う。