このページではJavaScriptを使用しています。

HIBIYA HIGH SCHOOL
 奨学金制度は、勉強意欲がありながら経済的理由により就学困難な者に対し、奨学金を貸与、または給付することにより、教育を受ける機会の拡充に寄与し、もって社会に貢献し得る人材の育成に資することを目的としています。
1 高校在学生対象の奨学金

(1)東京都育英資金
 高校在学中の奨学金として、募集人数の多い東京都育英資金があります。
貸与金額 貸与期間 種類 校内〆切 特別募集〆切
月額18,000円 卒業年限まで 貸与(無利子) 5月16日(火) 平成29年3月7日まで随時
(家計急変等)
(平成29年度)
 奨学生の応募には、収入等条件がありますので、経営企画室までお問い合わせください。
 現在中学3年生で、翌年度に高等学校に進学を希望される方につきましては、予約募集があります。申込みは、在学する中学校を通して行います。
参照 公益財団法人東京都私学財団のホームページ
http://www.shigaku-tokyo.or.jp/pa_ikuei.html
(2)その他の奨学金
 民間団体の奨学基金、各自治体の在住者に対する奨学金があります。団体ごとに金額、種別(貸与型・給付型)、募集条件、募集時期等が異なります。
 多くの奨学金は、毎年4月から6月にかけて募集が行われますので、各教室または経営企画室前に掲示される「奨学金一覧」を参照の上、ご希望の方は経営企画室、又は担任の先生にお問い合わせください。

2 高校3年生、卒業生対象の奨学金(大学予約奨学金)
 翌年度、大学等へ進学を希望される3年生及び卒業後2年目の人(一度でも大学へ入学したことのある者を除く)には、大学入学後の修学支援のため奨学金の予約制度があります。

(1)日本学生支援機構の奨学金
 大学予約奨学金として、募集人数の多い日本学生支援機構の奨学金があります。
種類 貸与期間 貸与金額 校内〆切
給付奨学金 返済義務なし 卒業年限まで 月額20,000円
~40,000円
6月7日(水)
第一種奨学金
【貸与型】
無利子 卒業年限まで 月額30,000円
~64,000円
5月15日(月)
~7月7日(金)
第二種奨学金
【貸与型】
有利子 卒業年限まで 月額30,000円
~120,000円
《一回目》5月15日(月)
~7月7日(金)
《二回目》10月26日(木)
~11月17日(金)
入学時特別増額
貸与奨学金  
有利子 入学時の一時金 100,000円
~500,000円
?
(平成29年度)
・奨学生の応募には、収入等条件がありますので、経営企画室までお問い合わせください。
 
・日本学生支援機構の「給付奨学金」への申込資格は、住民税非課税世帯または社会的養護を必要とする人です。学校推薦枠(平成29年度は2名)があるため、別紙推薦基準による校内選考があります。
・給付奨学金は学校から推薦できる人数に限りがあるため、真に資金が必要な人は第一種奨学金等との併願をお勧めいたします。貸与型奨学金は、不要になった場合は進学時に辞退できます。
 
・第一種奨学金(無利子貸与型)の応募資格には、成績要件(評定平均値3.5以上)がありますが、今年度より「住民税非課税世帯」の成績要件は廃止されました。
参照 独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)のホームページ
http://www.jasso.go.jp/shougakukin/index.html
 
(2)その他の奨学金
 民間団体の奨学基金、各自治体の在住者に対する奨学金があります。団体ごとに金額、種別(貸与型・給付型)、募集条件、募集時期等が異なります。
 多くの奨学金は、毎年4月から6月、9月から10月にかけて募集が行われますので、各教室または経営企画室前に掲示される「奨学金一覧」を参照の上、ご希望の方は経営企画室、又は担任の先生にお問い合わせください。